MENU

 

ニーハオ! 口尾麻美の台湾電鍋食堂

 

2018年2月3日(土) 12:00~20:00

 

 

台湾では一家に一台あるという〈電鍋〉。

煮る・炊く・蒸すが一台でできる万能鍋として知られていますが、

最近ではその可愛さもあいまって、じわじわ注目を集めています。

 

料理研究家・口尾麻美さんも、その魅力に取り憑かれたひとり。

昨秋、出版した『はじめまして 電鍋レシピ』(グラフィック社)の

発売を記念して、1日限定の電鍋食堂を開催します。

 

電鍋が気になっていたという方もそうでない方も、

どうぞお気軽にご参加ください!お待ちしております。

 

++当日のメニュー++ (売切れ次第終了)

 

魯肉飯(ルーローファン)

麻油鶏(マーヨージー)

饅頭(マントウ)

他各種デザート、ドリンク

口尾麻美

料理研究家/フォトエッセイスト

 

旅で出会った食材や道具、ライフスタイルが料理のエッセンス。

異国の家庭料理やストリートフード、食文化に魅せられ写真に収めている。

旅をテーマにした料理は書籍や雑誌、イベント、主宰する料理教室を通して発信。

道具好きで各国のキッチン道具を収集している。

https://www.facebook.com/asami.kuchio

 

the fictional map  presents

Lo-fi Nose Lab 2018

嗅覚と想像力の実験室

 

2018年2月18日(日)

 

音楽を聴くように、小説を読むように匂いを愉しむ

嗅覚と想像力の自動書記

 

嗅覚は即時にイメージを喚起する装置だ。

生命に関わる危険なサインを判別する高性能な器官は、

現代の平穏な日常の中で想像力を伴い暴走する。

 

Lo-fi Nose Labは1冊の古書をきっかけに匂いの旅に出た

グラフィック・デザイナーが始めた香料を使ったイメージの実験で、

2016年に東京と京都、2017年にメデジンで行われました。

感覚器を媒介して発生したイメージをプロファイリングします。

 

[Lo-fi Nose Labワークショップ]

 

各回90分 / 要予約 / 定員制 参加費 :1,000円

 

2018年2月18日(日)

時間:13:00 | 15:00 | 17:00

 

ワークショップの内容のお問い合わせもこちらで受け付けます。

事前に希望時間をご指定下さい。

 

予約方法: [1]お名前、 [2]ご希望の時間、 [3]参加人数を

eメールにて下記のアドレスまでお知らせ下さい

 info@karerano.com

 

* 2日以内に返信がない場合は、お手数ですが再度eメールもしくはお電話をお願いいたします

TEL. 03-6902-0216(庄子)

 

LO-FI NOSE soriyama-nose.tumblr.com

THE FICTIONAL MAP  soriyama.tumblr.com

KARERA  karerano.com

 

Page Up

(C) 2015-2017 Le Tiroir / mobiile,inc. All Rights Reserved.